20歳でAGAに!?そんなに早く発症するの?

AGA

20歳なのにハゲが気になる…これってAGA?

20歳の皆さん、最近抜け毛が気になりませんか?

以前に増して抜け毛が増えたら、ショックですよね。

こんな若さでAGAなんて、信じがたいものです。

また、周りの友人で薄毛で悩んでいる人がいないと、相談もしにくいですよね。

AGAの原因や対処法が分からず、どうすればいいのか悩んでいるのではないでしょうか。

そこで今回は、20歳でもAGAが発症するのかどうか解説します。

ブラッシング時やシャンプー時に、大量の髪が抜ける方は、特に必見ですよ。

20歳で薄毛やハゲに悩む人の声

本題に入る前に、20歳で薄毛に悩む人の声を紹介します。

20歳です、若ハゲになって辛いです。 
生活習慣はひどいとおもわれます。 
喫煙、飲酒、朝方の5時くらいに就寝。

出典 : 知恵袋・20歳・薄毛

20歳女です。 
私はいま夜職をしていて、高校生から飲酒喫煙をしています。 
16くらいからつむじが広くてハゲと言われます。 
家族はタバコもお酒も呑みますが禿げてる人はいません。

出典 : 知恵袋・20歳・薄毛

僕の家族・親戚の男性陣はハゲている人が多く、まだ20代の僕も既に誰が見ても認めるほどの薄毛です。 
ハゲは遺伝するものだと思ってはいたものの、こんなに早く自分もハゲに近づいてきていると思うとショックで。

出典 : 知恵袋・20歳・薄毛

20歳という若さで薄毛やハゲに悩んでいる方が多くいるようです。

また、男性だけに限らず、女性でも抜け毛や分け目の薄毛で悩んでいる方が多く見られます。

喫煙や飲酒・運動不足・慢性的なストレスを抱えるなど、生活習慣が乱れていることを自覚している方も多くいるようでした。

20歳でもAGAになるの?

20歳でも多くの方が薄毛に悩んでいることが分かりましたね。

それでは、いよいよ本題に入っていきましょう。

20歳でも実は、AGAになる可能性はあるのです!

AGAなんて30代後半以降の男性に発症する脱毛症というイメージではないでしょうか。

しかし、近年は抜け毛や薄毛で悩む20歳が急増しているのです。

特に生え際の両サイド、又は頭頂部が薄くなってきた人は、AGAの可能性が高いですよ。

実は、現在日本人の20代男性の3人に1人が薄毛に悩んでいると言われています。

人数にして、なんと180万人もいるのです。

この人数の多さに驚かれた方は多いのではないでしょうか。

「20歳という若さでもAGAになる!」という噂が真実であることが分かりますね。

どうして20歳でAGAが発症するの?

20歳という若さでどうしてAGAが発症するのでしょうか。

理由の1つに、DHTの増加が挙げられます。

DHTとは、悪玉男性ホルモンとも呼ばれており、以下のメカニズムで作られるのです。

男性ホルモン「テストステロン」+5αリダクターゼ酵素=DHT(ジヒドロテストステロン)

男性ホルモンには、体毛を濃くしたり、筋肉を強くしたりと男性らしい体を作る作用があります。

しかし、前頭部や頭頂部にも多く存在している特徴もあるのです。

そのため、DHTが多いとM字ハゲやO字ハゲといったAGAが発症します。

 

20歳でAGAが発症する原因は、それ以外にもあるのです。

自分に当てはまるものがないか、チェックしてみてくださいね。

それでは、以下にその原因を4つ紹介していきましょう。

①ストレス

AGAが発症する原因の1つ目は、ストレスです。

学校や仕事・人間関係などでストレスを溜めこんでいませんか?

慢性的にストレスを受けていると、自律神経が乱れてしまいます。

そのため、交感神経が働くのです。

私たちの体は、リラックスしている時は、副交感神経が働きます。

この交感神経と副交感神経をバランスよく保つと、健康な体を維持できるのです。

しかし、交感神経ばかりが優先的に働くと、バランスが乱れて血管が収縮されます。

その状態が慢性化すると、頭皮の血行も悪くなるのです。

その結果、頭皮へ十分な栄養が運ばれずAGAが発症してしまいます。

20歳では自分にかかっているストレスに気付かない人も多くいます。

ストレスが慢性化しないように、解消してくださいね。

②髪の栄養不足

髪の栄養不足もまた、AGAが発症します。

ファーストフードやコンビニの惣菜などを、頻繁に食べていませんか?

学校や仕事で時間に追われている場合、ファーストフードは便利ですよね。

また、自炊が面倒な時は、コンビニ弁当で簡単に済ませたいものです。

しかし、これらの食べ物は栄養が偏りがちな傾向があります。

さらに、カロリーや脂質・糖質・塩分も高い食べ物が多いのです。

そのため、栄養不足になりやすく、血液もドロドロになりやすい可能性があります。

髪の毛は、食べたものから作られるため、栄養が不足すると丈夫な髪が作られません。

また、血液がドロドロになると、栄養が運ばれにくくなるのです。

その結果、髪が弱く細くなり、簡単に抜け落ちてしまいます。

③オールなどによる睡眠不足

AGAが発症する原因の3つ目は、睡眠不足です。

オールなどで夜更かししたり、朝まで楽しんでいませんか?

睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌が減るためAGAが発症しやすくなるのです。

20歳になると、お酒が飲めるようになるため、友人とオールをする機会もあるのではないでしょうか。

しかし、楽しく遊んでいる間に、実はAGAが発症する原因を作っています。

その原因となるキーワードは、「成長ホルモン」です。

髪の毛は、8~9割がタンパク質で作られています。

このタンパク質の合成を高めるのが、成長ホルモンなのです。

成長ホルモンは、夜寝ている間に分泌されるため、睡眠が不足すると十分に分泌されません。

その結果、髪の毛が作られずにAGAが発症してしまうのです。

④タバコやお酒

タバコやお酒もまた、AGAの原因になります。

20歳になると、法律でもタバコやお酒が認められていますよね。

しかし、タバコと過度なお酒でAGAが発症する原因を作ってしまうのです!

①タバコ

ニコチンの作用により、血管が収縮する。大量のビタミンが消費される。肝機能が低下する。

タバコに含まれるニコチンは、全身の血行を悪くする特徴があります。

その結果、頭皮の血行が悪くなり、AGAが発症するのです。

②過度なお酒

肝機能の低下。DHTを増加させる。タンパク質が合成されずに、髪が栄養不足になる。

アルコールは体内に入ると、アセトアルデヒドと呼ばれる悪性の物質になります。

適量を超えると肝臓で分解しきれなくなります。

その結果、この物質が血液中に流れ出て、DHTを増加させるのです。

生活習慣を正せば20歳のAGAは良くなる?

20歳でもAGAが発症する原因が分かりましたね。

もちろん、上記の原因を改善すればAGAが改善する効果はあります。

しかし、それだけで良くなるかどうかは個人差があるのです。

そのため、できれば育毛剤などのヘアアイテムを使った方がいいですよ。

育毛剤には、育毛成分が含まれているため、育毛を促進してくれます。

また、フケやかゆみなども抑えてくれるので、頭皮環境が整う効果が期待できるのです。

育毛成分がしっかり浸透すれば、AGAの改善にも効果が期待できますよ。

それでは、おすすめの育毛剤を3つ紹介していきます。

それぞれどのような特徴があるのか、チェックしてくださいね。

また、成分や価格も紹介しますので、それぞれ比較してみてください。

 

①チャップアップ

チャップアップは、最も売れている育毛剤として超人気の商品です。

20代から70代まで、幅広い年齢層の方から愛用されている育毛剤なんですよ。

気になる成分は以下のとおりです。

  • 頭皮環境を整える3種類の有効成分を配合
  • 頭皮や髪を保湿する55種類の天然成分を配合
  • 血行を促進する15種類のアミノ酸を配合

生活習慣の乱れなどによって悪化した頭皮環境や血行不良を改善し、髪の毛が成長しやすいようにサポート

また、ビワ葉やヒウオギ抽出液など、5αリダクターゼの活動を抑制するのに役立つ成分もいくつか配合されているのもポイントですね。

AGAの初期症状が出ている方や、薄毛が気になり始めた方におすすめですよ。

公式サイトでの価格は、以下のとおりです。

定期便 7,400円(税抜)送料無料

定期便であれば無期限で、単品購入であれば30日間の返金保証もついているので安心ですね。

公式サイトはこちら

②ポリピュアEX

20歳の薄毛におすすめの育毛剤、2つ目にご紹介するのはポリピュアEXです。

ポリピュアEXも、シリーズ累計売り上げが500万本を突破した大人気育毛剤ですね。

では気になる成分をチェックしてみましょう。

  • 頭皮トラブルに働きかける4種類の有効成分を配合
  • 海洋酵母由来のバイオポリリン酸、バイオパップスを独自配合

ポリピュアはリニューアル後に、「パントテニルエチルエーテル」を配合し有効成分が計4種類に!

抗酸化作用などが期待できるので、普段タバコを吸い活性酸素による髪の毛への影響が気になる方にもおすすめですね。

公式サイトでの価格は、以下のとおりです。

定期コース 6,800円(税込)送料無料

今回ご紹介する育毛剤の中では一番リーズナブルなので、20歳の方でも試しやすいのではないでしょうか。

もし肌に合わないなどのトラブルがあれば、45日間の返金保証を活用してくださいね。

公式サイトはこちら

③ペルソナ

20歳の方におすすめの育毛剤、最後はペルソナです。

ペルソナは今までご紹介してきた育毛剤とは、少し異なる特色のある商品です。

最初に遺伝子検査キットで薄毛の原因を診断し、1人ひとりに合わせた育毛剤が届けられるのです!

気になる成分は以下のとおり。

  • 毛包幹細胞の働きを維持するマジョラムエキスを配合
  • 髪の毛の成長促進効果が認められているリデンシルを配合
  • AGAの原因である男性ホルモンにアプローチする3種類の成分を配合

ペルソナは抜け毛の原因となる細胞の衰えを防止しつつ、積極的に発毛を促進できる効果が期待できる育毛剤に仕上がっています。

またAGAの要因となる、男性ホルモンに働きかける成分も入っているのが嬉しいですね。

公式サイトでの価格は、以下のとおりです。

定期コース 9,800円(税込)送料無料

定期コースでも1万円近くするので、20歳の方には少し高い金額設定かもしれません。

しかしその分AGAに対して期待できる成分もしっかり配合されているので、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

公式サイトはこちら

20歳からのAGAは何歳まで対処すれば治る?

おすすめの育毛剤の特徴が分かりましたね。

薄毛が改善すれば、AGA対策ってやめてもいいのか気になりますよね。

しかし、残念ながら、AGAは一度発症したら治ることはないのです。

そのため、継続することが大事となってきます。

育毛剤などでケアをしながら、上記で解説した生活習慣にも気を付けてくださいね。

継続して行えば、AGAを防ぐ効果が期待できるのです。

そのため、継続できる価格のケア方法を選ぶことをおすすめしますよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、20歳でも発症するAGAについて解説しました。

20歳という若さでも、薄毛やハゲに悩んでいる人が多くいます。

周りには薄毛で悩んでいる人があまりいなく、相談しにくいかもしれませんね。

しかし、上記の生活習慣を改善すれば、AGAが改善する可能性があります。

また、育毛剤でケアをすれば、乱れた頭皮環境を整えることができるのです。

日々のケアをしっかり続ければ、改善が期待できますよ。

今日からでもケアを始めて、AGAを改善させましょう。