育毛剤は使う意味があるの?そもそも育毛剤とは?

育毛剤

使う意味があるの?育毛剤について詳しく解説!

育毛剤って、本当に使う意味があるのか知りたくありませんか?

育毛剤は、ドラッグストアや通信販売などで手軽に購入することができます。

そんな簡単に購入できるもので、本当に薄毛が改善できるのでしょうか。

育毛剤を使ったことのない方にとっては、本当に使う意味があるのか疑問ですよね。

また、育毛剤を使い始めて、効果を実感できていない方も不安に感じているはずです。

そこで今回は、育毛剤が使う意味があるのかどうか、詳しく解説していきます。

育毛剤とは?

まずは、育毛剤について解説します。

育毛剤とは、抜け毛を予防して、育毛を促す育毛料です。

主に以下の2つの働きに期待ができますよ。

①頭皮環境を整える

配合された育毛成分により、乱れた頭皮環境を整える、今生えている髪の毛を太くする効果に期待ができます。

頭皮で炎症や過剰な皮脂の分泌が発生している場合、頭皮環境が悪化しています。

この状態では、毛根が皮脂で詰まり、頭皮まで十分な栄養が運ばれません。

しかし、育毛剤により頭皮環境が改善すれば、頭皮の栄養不足が解消するのです。

②髪の成長を促す

育毛成分を髪の元となる毛母細胞まで届けて、成長を促進する効果に期待ができます。

頭皮の栄養が不足していると、髪の毛は細く弱く育ちます。

育毛剤を使用すると、毛母細胞まで栄養を届けるため、育毛が促進されるのです。

育毛剤は本当に使う意味がある商品なの?

育毛剤の概要が分かったところで、本題に入りましょう。

下記の症状に当てはまる人は、育毛剤を使うことで症状が改善する可能性がありますよ。

それでは、どんな人が使えば意味があるのか以下に解説していきます。

自分が今、育毛剤を使うと効果がでるのか不安な方は特に目を通してくださいね。

また、将来の薄毛に備えたい方も、チェックしてください。

どのタイミングで育毛剤を使えば効果が期待できるのか、分かってきますよ。

①抜け毛が気になる人

抜け毛が気になる人は、育毛剤を使う意味があります。

髪の毛は、1日に50~100本抜けると言われているのです。

それ以上抜けている場合は、頭皮環境が悪化している可能性があります。

その場合、まだ抜けるべきではない髪の毛が抜けているのです。

そのため、育毛剤でまずは頭皮環境を整えることをおすすめしますよ。

育毛剤により頭皮環境が整えば、抜けるべき古い髪の毛だけが抜けていきます。

まだ成長途中の髪の毛を守ることができるので、育毛剤で効果が期待できますよ。

②頭皮が硬い人

頭皮が硬い人もまた、育毛剤を使う意味があります。

頭皮が硬いと、血行が悪い可能性があるのです。

そのため、髪の成長に必要な栄養が運ばれにくくなります。

髪の毛は、栄養が運ばれないと強く成長しません。

栄養不足のまま育った髪は、細く弱いため、少しの摩擦で簡単に抜けてしまいます。

しかし、育毛料には、頭皮の血行を促進する効果が期待できます。

使い続ければ、頭皮に栄養が運ばれやすくなるため、効果がでる可能性があるのです。

③頭皮環境が悪化している人

頭皮環境が悪化している人もまた、育毛剤がおすすめです。

かゆみやフケなど、頭皮トラブルが発生していませんか?

フケは頭皮の新陳代謝が行われる過程で、誰にでも発生するものです。

しかし、目に見えるほどのフケは、正常なフケではありません。

また、かゆみがある場合も頭皮環境が悪化している可能性があります。

育毛剤には、ふけやかゆみを抑える成分が配合されているのです。

そのため、使い続けると頭皮環境が改善する効果が期待できますよ。

実際に育毛剤を使った意味があった人

次は、育毛剤を使って効果が出た人を紹介します。

どのように効果を実感しているのかチェックしてくださいね。

リピーターです。
使い始めて4か月目となり、抜け毛はかなり減りました。
もう少し様子を見ます。

出典 : 楽天

まだ1カ月くらいです。
血行も良くなりますよ。
うちの場合は乾かして、ブラシでマッサージしてからつけてます。
分け目のほうもやばい感じだったけど目立たなくなってきました。

出典 : 楽天

私はイクオス使用後、3か月(平均的だと思います)で効果を実感しはじめました。
併用しているイクオスサプリとイクオスブラックシャンプーの恩恵もあってか痒みやフケは殆ど無くなりました。
髪にハリやコシも出てきてますし若返った印象ですよ。

出典 : 知恵袋

継続して使用すれば、抜け毛が減ってかゆみやフケが改善されていることが分かりますね。

効果には個人差がありますが、早い人では、2週間で抜け毛が減った方もいるようでした。

また、6ヶ月使い続けてようやく産毛が生えてきたという方も多くいましたよ。

使う意味がある!有名な育毛剤とは?

育毛剤で薄毛の改善を実感している方が多くいましたね。

それではここで、効果が期待できる育毛剤をご紹介していきたと思います。

以下の育毛剤は、基本的には通信販売で購入できる商品です。

それぞれどのような特徴があるのか、見比べてみてくださいね。

また、どのような人におすすめなのかも解説しますよ。

なぜ人気の育毛剤なのか、配合されている成分にも注目してくださいね。

さらに、価格も紹介しますので、継続できる価格か財布とも相談してみましょう。

①チャップアップ

まずはじめにご紹介する育毛剤は、今日本で一番売れている育毛剤「チャップアップ」です。

そんなチャップアップは、以下の人におすすめですよ。

  • 頭皮のニオイが気になる方
  • 抜け毛が増えてきた方
  • 髪にハリ、コシ、潤いがなくなってきた方
  • フケ、かゆみが気になる方

チャップアップは上記のように、頭皮環境を改善したい方におすすめです。

次は、配合されている成分を紹介します。

  • 有効成分3種類
  • 55種類の植物由来成分
  • 15種類のアミノ酸

チャップアップは配合されている天然成分の種類の豊富さが特徴です。

血行促進や抗炎症、保湿効果による頭皮環境の改善が期待できる成分が豊富に配合されていますよ。

また配合されている有効成分、塩酸ジフェンヒドラミンにはかゆみを抑える効果が期待できます。

さらに髪の毛の主成分であるタンパク質を構成するアミノ酸を15種類配合しており、髪の栄養を補うことも期待できますね。

チャップアップは、都度購入8,140円(税込)、定期購入7,400円(税込)となっていますよ。

気になる方は、ぜひ公式サイトを確認してくださいね。

スタッフ

人気のチャップアップ公式サイトは、アクセスが集中すると重くなったり開けなくなることがあります。

もし↓のボタンをクリックしてから10秒経ってもアクセス出来ない場合は、数日後にトライしてくださいね。

公式サイトはこちら

②ポリピュアEX

続いてご紹介する育毛剤はポリピュアEXです。

数多くの新聞や雑誌などに掲載されるなど認知度も広まっている育毛剤です。

そんなポリピュアEXは、以下の人におすすめですよ。

  • 抜け毛が増えてきた方
  • ハリ、コシがなくなってきた方
  • 髪のボリュームが減ってきた方
  • 地肌が透けてきた方
  • フケ、かゆみが気になる方

ポリピュアEXは、薄毛の初期段階に特におすすめなのです。

気になる成分を以下に紹介します。

  • 4種類の有効成分
  • バイオポリリン酸
  • バイオパップス

これらの成分が頭皮環境を整えて、育毛成分が浸透しやすい頭皮へと導いてくれるのです。

公式サイトの定期便では、初回税込み6,800円(送料無料)で購入することができますよ。

公式サイトはこちら

③イクオス

続いて紹介する「イクオス」も、人気の育毛剤です。

早い方では、わずか1ヶ月で発毛を実感するほど、効果が期待できます。

そんなイクオスは、以下の人におすすめですよ。

  • 1日に100本以上髪が抜ける方
  • 髪が細く、弱くなってきた方
  • 頭皮が乾燥している方
  • 頭皮が脂でベタベタしている方

このように、イクオスは、頭皮のあらゆるトラブルに対応しているのです。

それでは、配合されている成分を以下に紹介します。

  • 脱毛因子をブロックする13種類の成分
  • 頭皮環境を整える20種類の天然由来成分
  • 髪の毛の栄養素となる16種類のアミノ酸
  • 髪を若々しく保つ7種類のケア成分

イクオスは、配合されている成分が豊富であることがわかりますね!

公式サイトの定期コースでは、税込み6,458円(送料無料)で販売されていますよ。

公式サイトはこちら

こんな人は育毛剤を使う意味が無いかも…

おすすめの育毛剤の特徴について解説してきました。

しかし、上記のような育毛剤を使っても、効果が期待できない場合もあるのですよ。

こんなにたくさんの有効成分が含まれていても、効果が出ないなんてショックですよね。

育毛剤をこれから使おうかと検討している方は、以下が当てはまらないかチェックしてくださいね。

また、育毛剤を使っている方で、なかなか効果がでない方も確認してみましょう。

それでは、以下に3パターンについて解説していきます。

①ハゲがかなり悪化している人

まずご紹介するのは、ハゲがかなり悪化している方です。

完全にハゲている場合は、育毛剤で効果を実感できる可能性が低くなります。

育毛剤は、今ある髪を育てるものです。

発毛剤ではないので、髪がないところに育毛剤を使っても効果は期待できません

また完全にハゲていない場合でも、AGAが進行してしまった場合も同じです。

そんな頭皮には、育毛剤でのケアはおすすめできません。

②継続するのが苦手な人

継続できない場合もまた、育毛剤を使う意味がありません。

上記で紹介した口コミでも、3~4ヶ月でようやく抜け毛が減ったとありましたね。

育毛剤は最低でも3ヶ月~6ヶ月以上使う必要があるのです。

そのため、継続するのが苦手な方は意味ないかもしれません。

継続しなければ頭皮環境がいつまでも整わず、有効成分も浸透しにくいのです。

そのため、継続できない場合は効果が期待できないでしょう。

③育毛剤が効果ない脱毛症の人

薄毛の状態によっては、育毛剤では意味がない場合もあります。

育毛剤は、円形脱毛症や抜毛症など、育毛剤の効果が効かない症状もあるのです。

円形脱毛症や抜毛症は、一般的な脱毛症と異なり、頭皮環境が悪化しているわけではありません。

また、頭皮の栄養が不足しているわけでもないので、育毛剤を使っても意味がないのです。

その他にも、以下の症状の場合は育毛剤では意味がありませんよ。

  • 脂漏性湿疹を発症している場合
  • 抗がん剤治療を受けている場合

抗がん剤には、細胞の分裂を抑える強い働きがあります。

髪の毛は、細胞の分裂を繰り返すことによって成長しているのです。

そのため、抗がん剤治療をしている時は、髪の毛が細くなり抜け落ちてしまいます。

その結果、どれだけ育毛剤を使っても、意味がありません。

実際に育毛剤を使った意味がなかった人

育毛剤を使っても意味がない場合があることが分かりましたね。

そこで、次は実際に育毛剤を使っても意味がなかった人を紹介します。

育毛剤のチャップアップを7ヶ月、フィンジアも7ヶ月使用したけど薄毛は全く改善されませんでした。
生活習慣に問題があると思い、生活習慣もかなり意識して改善に努めていたのですが…

出典 : 知恵袋

毎日2回、半年使用しましたがまったく効き目ありませんでした。
ストレス多い人はまず医者に行ったほうがいいのかもと感じています。

出典 : 楽天

約1年以上育毛剤やノコギリヤシのサプリ等を使用して自分だけで育毛を試みてきましたが特に効果はありませんでした。

出典 : Amazon

育毛剤を使っても意味がなかった人は、多くいるようでした。

中には、1年も使っているのに薄毛が全く改善しないという方もいました。

それどころか、フケやかゆみが止まらず、抜け毛も増え続けている方もいるようです。

生活習慣を改善しながら育毛剤を使用しても効果がない場合は、元々ハゲが進行している可能性もあります。

使う意味がある「育毛剤」を試してみよう!

今回は、育毛剤に使う意味があるのかについて解説しました。

抜け毛が多い人や頭皮環境が悪化している人は、ぜひ育毛剤を使いましょう。

継続して使用すれば、薄毛改善の効果が期待できますよ。

ただし、生活習慣を改善できない場合や他の病気の場合は効果が期待できません。

また、継続できない場合も使っても意味がありませんよ。

自分に育毛剤でのケアが合う場合は、早速今日からでも育毛剤で頭皮ケアを始めましょう。